終活講座

「そろそろ終活をはじめようと思っているけれど、
何からはじめたらいいのかわからない……」
「老後に家族に迷惑をかけないようにしたいけれど、
どうしたらいいの?」
植咲えみ

この講座は、「そろそろ終活を考えたい」と思ったあなたが、
はじめの第一歩を踏み出すための終活講座です。

終活をすすめるために整理して書いておきたいエンディングノートの書き方を学びながら、
ご自身の終活について考えてみましょう。

老後に不安がある、家族に迷惑をかけたくない、自分のことは自分で決めておきたい。

受講後には、そんな「家族に迷惑をかけない終活
「自分らしい意思決定」について理解できるようになります。

 

sponcerd ad

これまでにこんな方も受講されています

  • そろそろ終活をはじめようかなと思った方
  • 終活自体がよくわからないのでまず知りたい方
  • 家族に迷惑をかけない終活について知りたい方
  • 老後のお金のことや相続などが不安になってきた方
  • エンディングノートに興味がある方
  • エンディングノートをもらった又は買ってはみたけど全然開いてもいない方
  • 自分らしい生き方について考えたい方
  • 人生を振り返り、これからの目標を見つけたい

1200人以上のシニアをサポートした理学療法士でもあり、

終活の専門家でもある講師が教えます。

受講費/定員/講師/持ち物

 

●受講費:2000円(税込)

※支払いは当日会場にお越しいただいた際にお支払い下さい 

●定員:10

●時間:2時間

●講師:理学療法士/介護支援専門員/ファイナンシャルプランナー/終活ガイド・エンディングノート認定講師

ミライフクリエイト代表 植咲 えみ (うえさき えみ)

●持ち物:筆記用具

 

※お申し込みはお電話でも承ります 

050−3503−2963

 

開催日程/お申し込み

 

場所:としま区民センター 

 

●2020/01/20(月)13:30 – 15;30(終了)  

 定員:10名

お申込みボタン

 

●2020/02/22(土)13:30 – 15:30(受付中)

 定員:10名

お申込みボタン

 

●2020/03/28(土)13:30 –15:30(受付中)

 定員:10名

お申込みボタン

 

●2020/04/18(土)13:30 –15:30(後日受付開始)

 定員:10名

お申込みボタン

 

各日程、同じ内容になります。

 

お申し込みは外部サイト「こくちーず」もしくはお電話でも承ります。

050−3503−2963

(留守電にお名前とご用件をお入れ下さい。折返しお電話させていただきます)

 

会場

場所:としま区民センター 

池袋駅東口より徒歩7分

〒170-0013東京都豊島区東池袋1-20-10

ポイント 講座の詳細

これまで、1200人以上のシニアをサポートしてきた理学療法士でもあり、終活の専門家でもある講師が教えます。

終活について何から取り組んだらいいか、それを整理するものがエンディングノートです。

ですが、エンディングノートはなかなか一人ですべて書けるものではありません。

エンディングノートを書き上げられた方はわずか1%というデータもあります。

え、そんなに難しいの?大変なの?

と思った方もいると思います。でもご安心くだい。

植咲えみ

まずはエンディングノートの仕組みを知ってもらい、書き方や活用方法などを分かりやすくお伝えしますので大丈夫です

この講座では、終活をスムースにすすめたい方のために、講師がいろいろな方の体験談を交えながらお話します。

「老後がとにかく心配」

「エンディングノートの書き方が全くわからない」

そんな方はこの講座で、そのモヤモヤを解消してください。

多くの方がこの講座を機に、終活の第一歩を踏み出しています。

あなたも一歩踏み出して、老後を楽しむために人生を整理してみませんか?

ご参加ご希望の方は開催スケジュールを確認の上、お申込みください。

※当日受付でお名前をお伝えください。

植咲えみ
こんなことを学びます
  1. 終活って何?
  2. 終活チェックをしてみよう
  3. エンディングノートの役割とは
  4. エンディングノートを書く目的を理解する
  5. エンディングノートを実際に書くときの注意点
  6. 告知・延命治療・終末期医療について学び書いてみよう
  7. ワーク
  8. ノートの運用、保管方法について
植咲えみ
受講後にはこんなことが出来るようになります
  • 自分がやるべき終活の全容がわかります
  • エンディングノートを書くために必要な知識が分かります
  • エンディングノートを書くためのモチベーションづくりや作成計画を立てることができます
  • エンディングノートの適切な運用方法について理解できます
植咲えみ
こんな風に教えます
  • 受講者様とお話のできる距離感で丁寧に教えます。
  • ワークを行いながら、エンディングノートをスムースに書くために必要なことをまとめていきます。
  • 気負わず気楽な雰囲気で楽しく学びます

こんな方はぜひお越しください

  • そろそろ終活をはじめようかなと思った方
  • 終活自体がよくわからないのでまず知りたい方
  • 家族に迷惑をかけない終活について知りたい方
  • おひとりさまが何に備えたらいいか知りたい方
  • 老後のお金のことや相続などが不安になってきた方
  • エンディングノートに興味がある方
  • エンディングノートをもらった又は買ってはみたけど全然開いてもいない方
  • 自分らしい生き方について考えたい方
  • 人生を振り返り、これからの目標を見つけたい方

 

参加者は男女半々、40代〜70代、

8~9割の方が「終活について初めて勉強する」

「エンディングノートを見たこともない」という皆さんにご参加いただいています。

 

口コミ

60代・女性

自分自身のことを見直すいい機会でした。エンディングノートを書く必要性を改めて感じたので、実践していきたいです


50代・女性

もしもに備えることや自分や周りのための終活を考えるいいきっかけになりました

<受講費/定員/講師/持ち物/開催日程/場所> 

 

受講費:2000円(税込)

※受講費は当日会場に起こしいただいたときにお支払い下さい 

定員:10名

講師:理学療法士/介護支援専門員/ファイナンシャルプランナー/終活ガイド・エンディングノート認定講師

ミライフクリエイト代表 植咲 えみ (うえさき えみ)

持ち物: 筆記用具

※ 連続の講座ではありません。一回開催です。

sponcerd ad

開催日時

 

●2020/01/20(月)13:30 – 15;30(終了)

 定員:10名

お申込みボタン

●2020/02/22(土)13:30 – 15:30(受付中)

 定員:10名

お申込みボタン

 

●2020/03/28(土)13:30 –15:30(受付中)

 定員:10名

お申込みボタン

 

●2020/04/18(土)13:30 –15:30(後日受付開始)

 定員:10名

お申込みボタン

 

各日程、同じ内容になります。

 

お申し込みは外部サイト「こくちーず」もしくはお電話でも承ります。

050−3503−2963

(留守電にお名前とご用件をお入れ下さい。折返しお電話させていただきます)

 

 

会場

場所:としま区民センター

池袋駅東口より徒歩7分

〒170-0013東京都豊島区東池袋1-20-10

 

 

講師紹介

エンディングノートの家庭教師

ミライフクリエイト代表  植咲 えみ

保有資格:認定理学療法士 /介護支援専門員/ファイナンシャルプランナー 他

理学療法士として総合病院に14年勤務。 自身の担当患者様の看取りや孤独死の問題に向き合い、終活の仕事を始める。

早くから終活をしておくことの必要性を感じ、終活の代表的な一歩であるエンディングノートを書くサポート事業を開始。

エンディングノートを書いてもしものときに備えてもらいたい、そして安心して新しい未来を描いてもらいたい、そういった思いで一人暮らしの高齢者日本一の豊島区で、エンディングノートの家庭教師として活動している。

現在はシニアの終活相談や介護予防事業に携わり、月に1〜2回程度の終活関連セミナーを開催している。

 

ご参加お申込みに関するお願い(必ずご本名で)

お申込み後、すぐにメールが届きます。
届かない場合は必ず「迷惑メールフォルダ」をご確認ください。

当日のキャンセルはご遠慮下さい。

もしキャンセルされる場合は前日までにメールにてご連絡下さい。

当日連絡なくキャンセルされた場合はその後のお申し込みはご遠慮いただきます

 

 

 

 

sponcerd ad
>はじめての終活講座

はじめての終活講座

「そろそろ終活を考えたい」と思ったあなたが、 はじめの第一歩を踏み出すための終活講座です。 エンディングノートの書き方を学びながら、 ご自身の終活について考えてみましょう。 受講後には、そんな「家族に迷惑をかけない終活」や 「自分らしい意思決定」について理解できるようになります。

CTR IMG